【カルディ】ステーキソース&ガーリックライスの素・ガッツリお肉が食べたいときにどうぞ




ニンニクの効いたものが無性に食べたくなるときってありますよね。

特に今のようなムシムシ暑い季節になると、なぜかニンニク系の食べ物が欲しくなります。

そんなときは、ニンニクをいっぱい効かせたステーキとか最高ですね(*^_^*)

今回ご紹介するのは、カルディから発売されている【ステーキソース&ガーリックライスの素】です。

はにー
新商品ではないみたいだけど、パッケージがあまりに美味しそうだったから買っちゃいました!


【カルディ】ステーキソース&ガーリックライスの素

ステーキソース&ガーリックライスの素

228円(税込み)

こちらはカルディのオリジナル商品で、名前のとおり、これひとつでガーリックステーキ丼が作れます。

カルディ ステーキソース&ガーリックライス

中身は↑な感じで、ガーリックライスの素と、ステーキソースが入っています。

ちなみにガーリックライスの素も粉ではなく液体です。

カルディ ステーキソース&ガーリックライス

混ぜるだけで簡単に出来上がる

ガーリックライスの素と醤油ベースのステーキソースのツインパウチです。

別々に使ってもステーキ丼としてもお使いいただけます。

栄養成分表 ガーリックライス1袋あたり ステーキソース1袋あたり
エネルギー 37Kcal 42Kcal
たんぱく質 0.4g 1.6g
脂質 0.2g 0.1g
炭水化物 8.4g 8.8g
食塩相当量 6.2g 3.0g

作り方

  1. 炊きあがったご飯2合分に、ガーリックライスの素1袋を混ぜこみます。(焼き飯のように炒めると、より美味しく仕上がります。)
  2. 牛肉に塩コショウをし、お好みの焼き加減で焼き、仕上げにステーキソースをかけて完成です。(お肉は豚でも鶏肉でも美味しくできます。)
ガーリックライスの素はご飯2合に対し、1袋50gです。

ボンヤリしながら作っていたら、間違ってお茶碗1杯に対し1袋入れそうになったので、みなさんもお気をつけください^^;

わたしは、2合のご飯がなかったので、お茶碗1杯とガーリックライスの素を適量入れて、フライパンで炒めました!

食べてみた!

カルディ ステーキソース&ガーリックライス

パッケージのステーキ丼と比べると、ちょっと・・・って感じですが、大事なのは味なので早速食べてみました!笑

ステーキソース&ガーリックライス

作っているときのソースの香りは、ドレッシングの【旨塩ドレ】に似ていました。

まずご飯を1口食べてみると、ニンニクの風味がよく効いていて、ガーリックライスという感じです。

お茶碗1杯に対し、ソースを適量入れたので、量的にこれでよかったのか微妙でしたが、普通においしいので失敗ではなさそうです。

ステーキソース&ガーリックライス

お肉も焼き上がったあとに、ソースを適量かけました。

こちらは、さっぱり醤油ベースのソースになっていて、すりおろし玉ねぎのアクセントがよく効いています。

なので、サッパリ系のステーキに仕上がりました!

ちなみに、写真に写っているニンニクは『ステーキソース&ガーリックライスの素』には入っていません。

冷蔵庫にあったやつを切って、先にきつね色になるまで炒め、焼き上がったステーキの上に乗っけました(*^_^*)

ガーリックライスだけでもニンニクは効いていますけど、やっぱり本物を乗せると更にお肉の旨さが増しますね。

まとめ

今回は、カルディオリジナル商品の『ステーキソース&ガーリックライスの素』のご紹介と食べてみた感想でした。

醤油ベースのサッパリ系ステーキが好きなかたは要チェックです!

ガーリックライスは1袋で3〜4人前作れるので、忙しいときや疲れてご飯を作りたくないときにどうぞ(^o^)/

カルディ おすすめ品

【カルディ】ビビンバの素を使って超簡単おいしいビビンバ作ってみた

【カルディ】高菜めしの素に少しアレンジを加えると激旨に大変身!

【カルディ】スタミナ丼の素・甘辛いタレがカリカリ焼いた豚肉にマッチ!

【カルディ】プルコギの素・肉と野菜を入れて炒めただけでこんなに美味しく仕上がった!