【カップヌードル】花椒シビうま激辛麻辣味は、食後2時間のどがヒリヒリするレベルだった!




日清から3月11日に発売された『花椒シビうま激辛麻辣味ビッグ』をご存知でしょうか。

辛い系のカップヌードルと言えば、レッドシーフードなどがありましたが、この新しく発売された麻辣味のカップヌードルは、痺れる辛さと書かれています。

辛い食べ物はあまり得意ではないですが、なんか無性に辛いものが食べたくなるときってありますよね。

今日はそんな気分だったので、思い切って買ってみました!

一応、購入前に他のブロガーさんたちの実食した感想を拝見したら、それほど辛くないと書かれている方も何人かいたので^^;

辛さレベルどれくらいかな〜。


花椒シビうま激辛麻辣味ビッグ

カップヌードル 麻辣

パッケージからしても激辛感たっぷりですね。笑
花椒シビうま麻辣の文字がデカくとても威圧的です^^;

カップヌードル 麻辣カロリー

456カロリー

ビッグサイズなので食べごたえもあります。

カップヌードル 麻辣とは

裏を見ると、麻辣の説明がありました!

『麻』は花椒を意味し、舌が痺れるような辛さ!!
『辣』は唐辛子を意味し、舌がヒリヒリする辛さ!!

シビレと辛みの融合らしいです。

めちゃくちゃ辛いものは食べれないので、これを読んで少しビビりましたが、一応カップヌードルなのでそこまでヒーヒー言うような辛さではないよね・・・と自分に言い聞かせて、作ってみることにしました。笑

実食

麻辣 中身

中身はこんな感じで、至って普通ですが少しだけスパイシーな香りがします。

ビリビリオイル

そうそう!フタの上にビリビリオイルが貼り付けられていました。
これは、熱湯を注いだあとにフタの上で温めて、食べる直前に入れるみたいです。

麻辣 オイル投入前

これは、ビリビリオイルを入れる前です。
普通にこのままでも食べれそうなのですが、今回の辛味の主役を入れないわけにはいかないのでビリビリオイルをぶち込んでみました!

麻辣 オイル投入後

入れた後の写真ですが、混ぜないほうがわかりやすかったですね^^;

オイルの色は、真っ赤でラー油みたいな色でした。
スープが少しだけ赤く色付いたのがわかりますか?

麻辣 実食

いただきまーす!

まずは、スープを1口と・・・。
うっ・・・(゚∀゚) 喉がピリピリする!!

やばい、もしかして辛過ぎて食べれないやつかも。笑
と思ったけど気を取り直して、今度は麺を食べてみるも、やっぱり辛い。

確かに舌がビリビリするような辛さ、そして唇が痛い。
辛いけど、舌よりも喉のほうが辛さを感じます。

本当に、ビリビリ、ヒリヒリするような辛さです^^;

例えるなら、1人前のパスタに唐辛子1本入れたのと同じくらいの辛さですが、唐辛子ほどあとを引くような辛さではありません。

辛くて進んで食べる気にならず、10分くらい放置してすっかり冷めてしまったのですが、そこで気付きました!

熱々のときは辛くて食べれないかもと思ったけど、良い程度に冷めるとあまり辛くなかったのです!
全く辛くないわけではないですが、普通に食べれるくらいの辛さに落ちました。

辛さレベルを1〜10で表すと、熱々のときはレベル7くらいで、冷めた後はレベル5くらいでしょうか。

辛さだけでなく、美味しさもありますが、わたしはやっぱりシーフードとかカレー味のほうが好きです!!

まとめ

今回は、日清から発売中の『花椒シビうま激辛麻辣味』の感想でした!

冷めたあとは辛さも落ち着いたので安心して食べましたが、それでも食後2時間くらいは喉がヒリヒリしていました。

辛いものを食べ慣れていたり、激辛が大好きな方なら問題なくたべれるとおもいますが、辛いものが苦手な方やお子さんは気をつけたほうがよい辛さだとおもいます。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
それでは、また〜!