【セブンイレブン】生チョコクリーム&ホイップの感想など




コンビニのスイーツコーナーって甘党さんにとってはパラダイスのような場所ですよね〜。
わたしもその中のひとりなのですが、コンビニへ寄ったらご飯買うよりもまずスイーツコーナーへ行ってしまいます。

そして、今日はセブンイレブンでスイーツを2つ買ってしまいました。
1つめは、桜ホイップ&こしあん、そして2つめは今回の主役である『もっちりクレープ 生チョコクリーム&ホイップ』です。

どちらも新発売のようですね。もっちりクレープはYouTubeで見かけて、どうしても食べてみたかったのですごく楽しみです。


生チョコクリーム&ホイップ

生チョコクリーム&ホイップ

もう少し大きいのかと思いきや、意外と小さいのねって印象です。
絵からもわかるように、クレープ生地、生チョコクリーム、ホイップクリーム、チョコチップの順で中身が詰まっています。

税込みで167円です。

クレープのカロリー

1包装当たり259カロリーのようです。
小さいのにけっこう高いなぁ。泣
まぁ、あとで運動すればこれくらい消費できるので、気にするのはやめよう・・・。

食べてみた!

生チョコクリーム&ホイップ食べてみた

クレープ生地のすぐ下に、生チョコクリームがあるのでクレープ自体が薄っすら黒っぽく見えます。
手に持った感じは、むちっとしていて大きさのわりにはズッシリ感じます。

クレープの中身

包丁でカットすればよかったのに、手で切ろうとしてこんなことになってしまいました。
クレープ生地がもちもち過ぎて、最後まで手で切るとせっかくのクレープがもっと悲惨なことになりそうだったので、ここで諦めました。

割ってみた印象は、ホイップクリームとチョコチップの量が多いこと。
これは期待度大です!!

一口食べてみると、クレープ生地が想像以上にもちもちです。
そして、生チョコクリームとホイップの味が絶妙に絡まり、おいしい。

しかし次の瞬間、何か違和感を感じました。
チョコチップが想像以上に硬く、しかもけっこうな量が入っているので、もちもち食感よりも終始チョコチップのボリボリ感のほうが気になってしまったのです。

味は本当に美味しいし、チョコレートも大好きなんですけど、せっかくのもちもちしたクレープ生地が邪魔されているよな・・・。
そしてクーベルチュールチョコレートというものを使用しているらしく、いつも食べているチョコレートとは違う感じの味ですね。

それほど甘くはないですが、若干酸味のある香りがします。
クーベルチュールチョコレートを使用しているとパッケージに2回も書かれているのは、生チョコクリームもチョコチップもその変わった名前のチョコを使用しているということなのでしょうか。

わたしが食べてみた感想としては、チョコチップのボリボリ感がここまで強くなければ100点でした!!
もちもち食感とクリームのまろやかさが少し邪魔されたので70点くらいですね。

まとめ

セブンイレブンから発売されている生チョコクリーム&ホイップを食べてみた感想でした。
硬いチョコが入っていても気にならない方にはオススメです。
そうではない方も、チョコクレープが好きなら食べてみる価値ありだとおもいます。
それでは、また!