【カルディ】バターミルクビスケットが主食並みのボリュームでバター感たっぷり




カルディが大好きで頻繁に行くのですが、行くたびに何故かいつも買うのを忘れてしまうものがありました。
しかし、今回はレジに並んでいるときに思い出し無事ゲットすることができました!!

その商品というのが、『バターミルクビスケット』です。

新商品ではないので、すでにご存知のかたも多いかとおもいますが、食べてみて人気がある理由がわかったので、ブログに書いてみようと思いました!
迷っているなら、一度食べてみてください。本当に美味しいので♪

バターミルクビスケット

バターミルクビスケット

真上からだと分かりにくいですが、けっこうな厚みがあります。
そして、1個90gほどあるので、ずっしりと重みがありまぁまぁの硬さもあります。

バターミルクビスケット表記

1個当たり326カロリー。
216円(税込み)

裏を見たとき、思わずカロリーを二度見してしまいました。笑
この大きさで326カロリーもあるんかいっ・・・。
なるほど、下手するとケーキ一切れよりカロリーが高いのかぁ。

まぁカロリーが高いものって基本的に美味しいので、味がよければよしとしましょう。

どうやって食べよう?

袋から取り出してみて初めて、これどうやってたべるんだ?という疑問が・・・。
必要以上に分厚いけど、名前は一応ビスケットだし、がぶっとかぶりついたほうがいいのか、それともカットして食べるものなのか、ビスケットと睨めっこして少し悩みました。

そのまま食べるにはやっぱり分厚すぎるので、真ん中から半分にカットして、せっかくなのでトースターで少し焼いてみることにしました!

まずトースターで焼き始めると、これでもかってくらいバターの香りがキッチンを通り越して、家の中全体を包みます。
2階にいた家族も、『なんかバターの良い香りがするんだけど、何作ってるの?』とキッチンまで降りてきました。笑

そこで思い出した!そう言えば、これバターのビスケットだったと。これだけバターの香りが強いってことは、バターを沢山練り込んでいるのでしょう。

いただきます!

バターミルクビスケットを食べる

軽くトースターで焼くと、こんな感じに仕上がりました。
本当はメープルシロップみたいなものをかけて食べたかったんですけど、そんな豪華なものはうちの冷蔵庫になかったので、ホットケーキシロップと一緒に食べてみることにしました!

バターミルクビスケットにシロップをつける

これは美味しそうだ!
さっそく一口食べてみると、香りと同じようにバターの風味がとても効いています。
例えるなら、デニッシュパンをもう少しガチっとしたような感じです。

そしてトースターで焼いたので、外はサクサク、中はふわふわに仕上がっていますが、ビスケットのようなザクザク感も名前のとおりあり、バランスよく作られているなとおもいました。

バターの風味がけっこう強いので、ミルク感はあまり感じられませんが、ふんわりとした甘さがミルクのコクなのでしょうか。

シロップとの相性は、シロップをかけることでバターの強めの味がやわらかくマイルドになっていて、一段と美味しいです。

バターが大好きな方なら、シロップなどをかけなくても楽しめるかなと思います。
そして、朝食や軽食になりそうなくらいのボリューム感があります。

主食になりそうなボリュームで、バターの風味もけっこう強めで効いているので、食後のデザートには少し重いかもしれません(個人的な感想)。

わたしは食後のデザートに食べてしまいお腹がいっぱいになってしまいましたが、小腹が空いたときや、おやつの時間に食べたほうが、より美味しく楽しめるとおもいますよ!

まとめ

今回は、カルディオリジナル商品の『バターミルクビスケット』を食べてみた感想でした。
軽く焼いて、ホットケーキみたいにバター乗っけてシロップかけようと思ったけど、そのままでもバター感がけっこう強かったので、シロップだけにしてみました。

苺やブルーベリージャムなども合いそうな気がするので、次回はジャムと一緒に食べてみようとおもいます。

最後までお読み頂きありがとうございます。