【別府観光】別府駅周辺おすすめの散策コース!




こんにちは!

最近、旅行していますか?
わたしは、つい数日前大分県の別府市へ行ってきました!

実は、2年ほど前まで別府で数年間暮らしていたので、わたしにとっては第二の故郷なんです。

といっても、別府で生活しているときは観光地を訪れることもそれほどなかったので、今回は行きたいなと思っているところは全て回ろうと気合をいれました。

今考えれば、温泉もたくさんあって、こんなに素敵な街で暮らしていたのに何故もっと色々なところへ行かなかったのかと反省しています。

今回は、別府駅周辺東口からの徒歩で行ける範囲のオススメスポットをご紹介したいとおもいます!


別府駅周辺(東口)

まずは別府駅まえからです。

別府駅前

別府駅東口の目の前に、このおっちゃんの銅像があります。
一度見ると忘れることができません^^;

名前は油屋熊八さんというそうで、別府観光の生みの親とも言われているそうです。

今回は、ラグビーのユニフォームらしき物を着せてもらっていますが、クリスマスシーズンに行けばサンタの格好をしていたり、何か首からぶら下げている時もあったような・・・。

もうね、見慣れすぎてはっきり覚えていないのが残念なんですけど、一番印象的なのはサンタクロースの服を着せてもらっている時ですかね。

観光客の人達は、外国人さんも含めみんなここで一緒に写真撮っているのが別府駅の日常風景です。

ラグビーワールドカップモニュメント

ちなみに、ラグビーの格好をしているのは、たぶんラグビーワールドカップにちなんでだとおもいます。
日本大会に出場するニュージーランド・オーストラリア・ウェールズの公認キャンプ地として別府市が選ばれたようなので。

エクササイズは好きでも、スポーツは全く興味がないので、『へ〜・・・』としか思わない私ですが、一応写真をパシャリしました。

手湯

これは、油屋熊八さんの横にある手湯です。

温泉の街、別府ならではのものですよね〜。

ここも、だいたいいつも観光客の人達が集まって手を温めたり、写真撮ったりしています。
タクシー乗り場が隣にあるので、タクシーの運転手さんたちも冬は手を温めにきたりしています。

別府温泉手湯

パッと見た感じ変な色しているように見えるかもしれませんが、掃除とかもしっかりされているので清潔ですよ。

足湯となると、タオルもいるし靴下も脱がないといけないし少々面倒くさいのですが(私のような面倒くさがりにとっては)、手湯は手を入れるだけで暖を取れて簡単なので、わたしもここを通るときはよく手を突っ込んでいました。

別府駅前通り

別府駅東口を出て正面にあるのが別府駅前通りになります。

ここは、飲食店や、銀行、コンビニ、デパート、小さな映画館、商店街などいろいろあります。

そしてわたしが一番好きなストリートがここ駅前通りです。何故か分からないけど好きなんですよね〜、だから今回もここを歩いたときは別府に帰ってきたーって感じがしました。

駅前高等温泉

こちらは、駅から徒歩2〜3分にある駅前高等温泉。

このレトロな建物、90年の歴史があるようですね。入ったことがないので中はどのようになっているのか分かりませんが、なんと!ここ宿泊もできるようです!

90年の歴史よりも、逆にそっちのほうが驚いたんですけど。笑

もうずっとね、ここは観光客よりも地元のおじいちゃんとか、おばあちゃんが利用しているのかと思っていたんです。

実際よくそのような光景をみていたので。でも、調べてみると素泊まりできるようで何に衝撃を受けたのか分からないけど、めっちゃくちゃ衝撃的でした。

ちなみに『あつ湯』と『ぬる湯』があるみたいです。中間はないのかな?って思ってしまいました。

別府駅前通り

2年前には、あの右側にローソンなんてなかったのに新しくできていました!そしてこの先のデイリーヤマザキが無くなって韓国料理店?に変わっていましたよ。

全体的には変わっていませんが、お店が数店舗入れ替わっていたりして、時の流れの速さを感じました。

映画館ブルーバード

駅前通りを少し下っていったところにある映画館ブルーバード。
わたしずっと、この映画館って飾り?というか、遠い昔に閉めてそのままになっているのかと思っていたんです。

駅前通りはよく通っていたし、もちろんこの映画館の前も通っていたんですけど素通りで足を止めたことなんて一度もありませんでした。

そして今回、写真を撮ろうとiphoneを構えてみて、初めて気付いたのです。

『えっ・・・もしかして上映してるの!?ウソー』

映画が観たいときは、大分市にあるパークプレイスとかアミュプラとかにわざわざ足を運んでいましたからね。いや〜 人間の思い込みって怖いですね本当。

商店街

東口から下っていって右側にそれると商店街が2つあります。

まず、こちらの商店街ですが閉まっているお店もありますが、どちらかというとお土産的なものを売っているのでしょうか。

別府って椎茸が有名で、この商店街もそうですが別府駅西口から上がっていったところにも椎茸やさんがあったりします。

駅前通り商店街

そしてこちらが、先程の商店街の1つとなりにのストリートにあります。

全く雰囲気が違いますよね。こちらは見てのとおり飲食店が沢山あります。
軽くお昼を食べたいときや、夜ご飯などもこの辺りで済ませられます。

竹瓦温泉

竹瓦温泉

このお寺みたいな建物が、竹瓦温泉になります。ここでは、普通浴と砂場の2種類があります。

営業時間
普通浴 6:30-22:30
砂場  8:00-22:30(最終オーダーが21:30)

混み具合によって最終オーダーの時間が早まる場合もあるので、少し時間に余裕をもっていったほうが良いです。

地下道を渡って・・・

北浜地下道

駅前通りの最終地点に、この地下道が出現します。

北浜地下道の中

中はこんな感じです! 古くてなんか怖そうと思うかもしれませんが、ご心配なく!
日中はけっこう沢山のひとがこの地下道を使っているので、大丈夫です。

というのも、上の大通りは信号が少し遠いんですよね。なので、この地下道を使ったほうがなんとなく良いような・・・

いやいや、地下道なんて暗いし怖いってかたは、上の大通りに左右少し歩けば信号があるのでちゃんと渡れますよ。

ゆめタウンへ続く道路

地下道を通って右の出口に行けば、ゆめタウンとかがある方向に出ます。
ずっと先になりますけど、こっちの方面は『ゆめたまご・高崎山』に続く道路ですね。

別府タワー

そして左側の出口を出れば、『別府タワー』や『スパビーチ』があります。海岸沿いのこの通りは、旅館が沢山あるんですよ〜。

スパビーチ

ここがスパビーチで、夏とクリスマスに大きな花火大会が行われています。花火だけでなく、盆踊りとか真ん中に舞台ステージを作ってゲストを呼んだりしていて、見どころ満載なんです。

屋台もかなりの数が出店して、インドア派のわたしも、別府の花火大会は夏もクリスマスも欠かさず行っていました。
もし、別府へ旅行を考えているのなら、その時期を狙って行くのもいいですね。

しかし、別府の花火大会は人気があって観光客の方々もそれを狙って沢山くるので、ホテルや旅館の予約は早めにするのがオススメです。

スパビーチ

ブログに写真を上げると画質が悪そうにみえるんですけど、本当はこの日は天気も快晴だったので写真以上に海がキレイでしたよ。

べっぷ駅市場

別府駅前通りではないんですけど、せっかく写真を撮ったので。

べっぷ駅市場

べっぷ駅市場で、中はお肉屋さんやお惣菜屋さん、八百屋さんなどがあります。
中はこんな感じ↓↓

べっぷ駅市場の中

中に入ると、何とも言えない少し独特の匂いが漂ってきます。お惣菜とか色々なものがミックスされた匂いなのでしょうか。

ここも、観光客や地元の方でけっこう賑わっています。

行き方
場所は、もし駅構内から行くのであれば、まずは別府駅内にあるマルミヤストアに入り、そのスーパーの駐車場がある所に出れば、道路を渡った目の前がべっぷ駅市場になります。

市場とかってなんかワクワクしません?
わたし、はじめてこの市場を見つけたとき、なんかワクワクしたのを覚えています。

おわりに

今回は、別府駅東口から徒歩で観光できる場所をご紹介させていただきました。

別府って本当に良いところなんです!!!観光地なので、外国からの観光客も沢山いますし、APU(立命館アジア太平洋大学)もあって本当に外国人のかたが多いです。

もちろん国内からの観光客の方々もたくさんいて、別府は活気に満ち溢れています。
わたしの地元は、本当に何もないところなので、今でも毎日別府で生活した日々が懐かしく恋しく感じたりします。

なので、今回数日間ではありましたが、また別府を訪れることができてすごく嬉しかったです。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

別府駅西口周辺】徒歩で行ける別府公園・グローバルタワーの見どころ

【別府地獄めぐり】効率的な回り方と所要時間・急げば2時間で回れるよ!

【九州サファリパーク・料金】亀の井バスのセット券で最大1,420円もお得に!